オープントス

オープントス

トスの中でも試合中もっともよく使われるトスがオープントスです。ネットにそって、コートレフト側に大きく山なりに上げます。

レシーバーからのボールの落下地点にすばやく入り込み、トスを上げるレフト側を向き、ネット側の足を一歩前に出して、ひざを軽く曲げて構えます。ひじも軽く曲げ、ボールインパクト時に、ひじ・ひざを伸ばしながら全身のバネを使って、ボールを高く山なりに上げます。

スポンサーリンク

手の動きだけではトスアップを上手にしにくいので、必ず全身のバネを使うように意識してください。

ネットに設置されているアンテナを狙うとコントロールがつけやすいですよ。

バレーボール上達プログラム
練習する時間がない、上手くなれないとお悩みの方、必見

【東京バレーボールアカデミー監修】驚異のバレーボール上達法
あなたのバレーボールを短期間で上達させる効果的な練習法

スポンサーリンク