バックアタック

バックアタック

エーススパイカーが後方にいたり、トスがネットから遠かったり、後方から相手の意表をつきスパイクするのが、バックアタックです。

バックアタックを行う際は、コートに引かれているアタックラインを踏んだり、超えてしまうと反則を取られてしまいます。アタックラインの後方から助走を開始しますが、ボールを目で追いながら飛ぶことになるので、踏み切り地点ではアタックラインを確認できません。練習を繰り返し、身体に距離感やタイミングを覚えこませるようにしましょう。

スポンサーリンク

バックアタックのフォームは普通のスパイクとほぼ同じですが、一番の違いはネットに向かって大きく斜め上に跳ぶことです。タッチネットやオーバーネットの心配はないですから思い切って跳びましょう。

バレーボール上達プログラム
練習する時間がない、上手くなれないとお悩みの方、必見

【東京バレーボールアカデミー監修】驚異のバレーボール上達法
あなたのバレーボールを短期間で上達させる効果的な練習法

スポンサーリンク