スパイカーの役割と心得

スパイカー

最も得点に結びつきやすい攻撃であるスパイクを打つプレイヤーをスパイカーと呼びます。

スパイクに威力があるほどに相手のガードを破りやすいため、スパイカーにはボールを強烈にインパクトできる力、高い打点からボールを打つためのジャンプ力、何度でも高くジャンプするための体力、速攻するための俊敏力などが求められます。基本的に身長が高い選手がスパイカー向きですが、それほど身長が高くなくてもジャンプ力のある優秀なスパイカーもよく見かけます。

スポンサーリンク

得点源となるポジションだけに相手からのマークやブロッカーに立ち向かい、チームが劣勢であっても諦めずに得点を取りにいくために、精神力も強くなければなりません。

ストレート・クロススパイク、時間差攻撃、クイックスパイクなど多数の攻撃、ブロッカーと勝負するのか?ブロックアウトを狙うのか?フェイントかけるのか?などスパイカーは瞬時に判断をこなすべきことが多くあり、状況判断力も問われるでしょう。

スパイカーが弱気になっては、チーム全体の士気も上がりません。積極果敢に得点を狙っていく大胆なプレーを行いつつも、冷静さを保ち、あらゆる状況で的確な判断をこなせるようになりましょう。

バレーボール上達プログラム
練習する時間がない、上手くなれないとお悩みの方、必見

【東京バレーボールアカデミー監修】驚異のバレーボール上達法
あなたのバレーボールを短期間で上達させる効果的な練習法

スポンサーリンク